歯科衛生士養成校 / 長崎市浦上駅より徒歩1分 文部科学省 職業実践専門課程認定校 専修学校 長崎歯科衛生士専門学校

お問合せは
電話番号095-848-5002
受付時間 / 平日 9:00~17:00

専修学校 長崎歯科衛生士専門学校

学費サポートscholarship


本校独自の特待生制度

目的

学業・人物共に優秀な者に対して、授業料を免除し、より一層の学業成果と意欲の向上を図ることを目的とします。(前期・後期に分けて対象者を選考)

特待生の声

2学年 中村 あずさ

私は歯科医院で歯科助手として勤務する中で、歯科衛生士の資格の魅力を知り、進学を決めました。授業は興味のあるものばかりで、「そうだったんだ!」という発見を得ながら受けることができ、とても充実しています。もちろん難しい部分もありますし、試験前にはたくさん覚えることがあるので大変な時期もありますが、一緒に悩んでくれる友人がいたからこそ乗り越えることが出来ました。実技の方も、先生方が丁寧に教えて下さります。こういう環境だからこそ勉学に精を出すことが出来ましたし、今回特待生に選んで頂けたのだと思います。これを励みに、臨床実習や国家試験に向けてまた力を注ぎます。

1学年 須﨑 史奈(出身校:諫早商業高等学校)

私は指定校推薦で入学しました。入学当初は、慣れない90分授業と初めて聞く専門用語が多く、勉強面には大きな不安を抱いていました。ですが、わからないことをわからないままにするのではなく、先生方や先輩、友人に聞いて解決するようにしてきました。先生方や先輩はとても親身になって丁寧にご指導下さるので、理解することができています。今回、特待生を頂くことができ大変嬉しく思います。特待生制度があることで、さらに上を目指そうと思うことが出来ました。来年からは臨床実習も始まり、更に大変になると思いますが、同じゴールを目指す仲間と共に励まし合い、切磋琢磨しあって日々努力していきたいと思います。

主な奨学金制度

長崎県育英会奨学金

県内に保護者等が在住する優れた学生及び生徒で経済的な理由のため 修学困難な者に、県や社会の健全な発展に尽くし得る人材を育成することを 目的として長崎県育英会から貸与される制度があります。

長崎県育英会ホームページ「大学等育英事業

日本学生支援機構奨学金

人柄・学業ともに優れ、経済的な理由で修学困難な学生に対し、 日本学生支援機構から貸与される制度があります。


日本学生支援機構ホームページ「奨学金のページ

日本政策金融公庫教育ローン

公的機関である日本政策金融公庫が、教育資金を必要とする方向けに融資をしています。

日本政策金融公庫ホームページ「国の教育ローン

社会人向け給付金制度

専門実践教育訓練給付金制度

一定の条件を満たす在職者や離職者が、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を修了した場合、本人がその教育訓練施設に支払った金額の一部を、ハローワークから支給する制度です。

詳しくはこちら

オープンキャンパス
資料請求
pagetop