専修学校 長崎歯科衛生士専門学校

電話でお問い合わせ本校へのアクセス

実際に入試を経験した、本校学生の声をご覧ください

歯科衛生士を目指したきっかけは?家での勉強は?入学試験はどんな勉強をしたの?
気になる質問を、学生さん聞いてみました。

1日のスケジュール
5:30 朝食・弁当作り 時間があれば勉強・家事
7:00 通学(JR)
8:00 実習準備
8:25~ 臨床実習(時間は各実習先で異なる)
17:00 実習終了
19:00 帰宅(JR)、夕食・入浴
21:00 家事
22:00 勉強
・実習先での予習、復習
・国試に向けての復習
23:00 就寝
歯科衛生士をめざしたきっかけは?
中学生のときの職場体験で歯科医院に行ったとき、
“歯科衛生士”という職業があることを初めて知りました。
診療室業務や小学校への歯科検診を体験する中、ある日突然
訪問診療についていくことになり、在宅で診療する様子を見学・手伝いするうちに、
“歯科は診療室だけで行うものではない”ということを知り、とても感動しました。
歯科の治療を受けたくても、自らの力では診療室に行くことは出来ない患者さんや、
周りの家族の心の支えになりたいと強く思い、歯科衛生士を目指すようになりました。
どうしてこの学校を選んだの?
通学に便利(JRを利用)
国家試験合格率、就職率 共に100%
学校の魅力的なところ、いまいちなところ
+(上の2つも含め)
学習環境がきれいで、勉強への意欲が上がります。
授業の中にセミナーも入っているので、各業者で得意とした分野を詳しく学ぶことが出来ます。
(個人的に嬉しかったことは、ホワイトニング体験をしたことです)
高校とは違い、大学と同様、様々な年齢・学歴・性格の人が入学してきます。
初めは上手くコミニュケーションをとれない場合が多いですが、学年を重ねるごとに打ち解けていけます。
しかし壊せない壁もでてくるので悩めるところです。
入学試験の内容について 勉強法・アドバイス
私が卒業した高校では“指定校推薦”の枠がありました。
条件に入るには<日頃>の勉強(各テスト)、部活動、ボランティア活動に積極的に取り組むことです。
試験内容は小論文と面接なので、新聞や本(小説)を読んで、知識や興味のあるものを見つけ、言葉遣い・言い回しを鍛えてみてください。
面接は多く、たくさんの人と行うと良いですよ!
入学を考えている方へ一言
最高学年で、毎日臨床実習に行っていますが、この学校を卒業して
働かれてる先輩と一緒に、診療することがあります。
身近に見学することで、自分もこのように成長していきたいなと思うことができます。
資格取得を目指しながら、自分自身を大きく成長させることができる3年間を
この長崎歯科衛生士専門学校で過ごしてみませんか?

1日のスケジュール
7:00 起床
洗顔、歯磨き、朝食、歯磨き(食後)、化粧
7:30 登校(バスで1時間)
課題をするか、寝るか、携帯!
8:40 学校到着
9:00~
17:00
授業
18:00~22:00 バイト!
22:10~ お風呂、洗濯、お弁当箱を洗って布団につく!!その他もろもろ!!
1:00 就寝
歯科衛生士をめざしたきっかけは?
小学校の時に歯医者に行ったら、歯並びが悪いからとなって、矯正を勧められたと妹に言ったら、「歯がキャベツの芯みたい」って言われて、それから気にしだすようになりました。
矯正は痛そうだし良いイメージをその頃は持っていなかったからしませんでした。
矯正の大切さ・役割とか何だろうって思い始めた時に、友達が矯正をしていて、みるみるきれいになっていくのを見てから、「すごいなあ」と驚いて歯科系に興味を持ちました。衛生士さんは優しく細くて可愛い人ばっかりで自分もそうなりたいと思ったのがきっかけです。
どうしてこの学校を選んだの?
家を出たくなかったのと、合格率100%というところに惹かれました。
オープンキャンパスに行ったら、楽しかったです!!学校内もキレイで、鏡一面のブラッシングコーナーにも惹かれました!!
学校の魅力的なところ、いまいちなところ
魅力的なところは、歩道橋を下りたらファミマ、少し歩いたらみらい長崎ココウォークが近いところです(笑)放課後には友達と遊んで仲を深められます!!!実習も楽しく行えます!!
先生達も、本当に面白くて厳しい時もありますが、身になっている感がハンパじゃないです!!
いまいちなところは、制服!!!友達と会った時に「ださっ」って言われます(笑)でも、毎朝起きるのが遅い私は、洋服を選ぶ手間が省けているので助かっています!!!
あと、弁当注文と冷蔵庫が無いところも!!!
入学試験の内容について 勉強法・アドバイス
夏休み明けくらいから、進路相談室に何回も行って、先輩達の記録を移して、試験内容にこんなのが出ているのかと分析しました。一般常識がほとんどだったので、友達と書店に行き問題集を購入して何回も解きました。(一般常識の本を買いました)
志望が同じだった友達と放課後残って一緒に勉強し、分からないところがあったら先生に聞きに行っていました。
入学を考えている方へ一言
私は、まだ高校生の延長戦のような毎日を過ごしています!!
皆ワイワイガヤガヤで、新しい出会いもあるので本当に楽しく学校生活を送れています!!
実習などでへこむことが大半の私です!!でも、先生達のサポートや友達がいるから頑張ろう!となります!!いいライバルであり、支えになっています❁❤❤
不安は捨てて、ぜひ歯科専へ!!!
素敵な仲間に出会えますよ!!!

1日のスケジュール
7:00 起床
8:30 登校
8:50~
17:00
学校
17:30~
19:30
バイト
20:00 帰宅
20:00~
21:30
ご飯、お風呂
21:30~
23:30
自由or課題
23:30~
24:00
歯磨き、明日の準備
24:00 就寝
歯科衛生士をめざしたきっかけは?
歯科衛生士である叔母の影響で歯科衛生士という職業を知り、目指すようになりました。また自分が歯医者にかかった時の歯科衛生士さんの仕事ぶりを見てあこがれ、歯科衛生士になりたいという気持ちがいっそう強くなりました。
どうしてこの学校を選んだの?
国家試験合格率、就職率がともに100%であることやオープンスクールの時に実習施設が充実しているのを見て
この学校で学びたいと思い選びました。
学校の魅力的なところ、いまいちなところ
髪の毛が染められなかったり、学校にいる間は携帯を預けたりと少し決まりが厳しいところもあります。
ですがその分たくさん会話をする機会があるのでいい交友関係を築くことができます。
また先輩方と授業で関わることが多いので仲良くなることができ、たくさんのことを教えてもらうことができます。
入学試験の内容について 勉強法・アドバイス
私は国語総合と生物基礎の試験を受けました。
国語は元々得意だったので高校3年生の10月頃から生物基礎を中心に問題集などをひたすら解きました。
試験問題はそんなに難しくなかったのであまり気を張らずに、毎日コツコツ勉強をすれば大丈夫だと思います。
入学を考えている方へ一言
長崎歯科衛生士専門学校に入学してから、勉強にバイトにと毎日が充実しています。
覚えることがたくさんあって大変ですが、歯科衛生士というやりがいのある仕事につけるだけの技術が身につく場所だと思います。
今本校への入学を考えているみなさんはオープンキャンパスに参加してみてください。
実際に体験をしたり話を聞くことで、本校の魅力をもっと知ることができると思います。

1日のスケジュール
6:00 起床(身支度)
7:26 バスに乗車
8:20 登校
8:50 HR
9:00~
10:30
1時限目
10:40~
12:10
2時限目
お昼休み
13:10~
14:40
3時限目
清掃、HR
下校
17:00~
19:30
歯科医院でアルバイト
21:00 帰宅
22:00~
24:00
レポート、提出物、自己学習など
24:00 就寝
歯科衛生士をめざしたきっかけは?
私は入学するまで、歯科助手として歯科医院に勤務していました。
仕事を通して、スタッフ、患者さんと接していくうちに、段々と歯科医療に対する興味、仕事のやりがいを強く感じるようになりました。
それに加えて、私の義理の姉が歯科衛生士で、以前に、歯の大切さを教えてもらったり、入学するにあたり相談にも乗ってくれ、とてもありがたい存在です。
このような経緯があり、自分の生涯の仕事として歯科衛生士を目指しています。
どうしてこの学校を選んだの?
入学を希望して学校のHPを見ていたら、社会人入学者を対象とした「専門実践教育訓練給付」の制度を受けることができたからです。
学校の魅力的なところ、いまいちなところ
・魅力的なところ
浦上駅のすぐ近くにあり、バス・電車どちらを利用しても交通の便がよく、通学しやすい。制服はパンツスーツでかっこいいです。
3年間で基礎から実践的なことまでカリキュラムが組まれている。
開業している歯科医師の先生の授業もあり、現場でのリアルな話を聞けるので勉強になります。

・いまいちなところ
実習がある日は準備、片付けなどがあり、お昼休みがゆっくりできないときがあります。

入学試験の内容について 勉強法・アドバイス
受験することを最終的に決めたことが試験日近くになってしまったので、そこから書店で一般常識の問題集を購入して、働きながら出来るだけ取り組みました。
それでも自信はありませんでした(汗)
面接では、緊張しましたが、自分がなぜ歯科衛生士を志したのか、その気持ちをハキハキと元気よく伝えられるように頑張りました。
入学を考えている方へ一言
入学を考えていたとき、社会人から学校生活がうまくやっていけるか、不安もあると思います。
私は、考えるよりも動こうと思って、直接学校へ行って、入学について話を聞かせてもらったこともありました。
今では、そのとき親身になって話を聞いて下さった先生の授業を受けています。
HPだけではわからないこともあると思います。入学を考えているならば、オープンキャンパスに参加したり、学校に問い合わせることも良いことだと思います。頑張って踏み出してみて下さい。

ページトップへ