歯科衛生士養成校 / 長崎市浦上駅より徒歩1分 文部科学省 職業実践専門課程認定校 専修学校 長崎歯科衛生士専門学校

お問合せは
電話番号095-848-5002
受付時間 / 平日 9:00~17:00

専修学校 長崎歯科衛生士専門学校

学費サポートscholarship


本校独自の特待生制度

目的

学業・人物共に優秀な者に対して、授業料を免除し、より一層の学業成果と意欲の向上を図ることを目的とします。(前期・後期に分けて対象者を選考)

特待生の声

【推薦入学】 2学年 尾上 比奈(出身校:長崎市立長崎商業高等学校)

私は患者さんのお口の中を守れる歯科衛生士に憧れ、お口に関する健康に役立つ情報を知りたいと思い進学することを決めました。これから臨床実習や国家試験対策も本格的に始まっていきます。私は実習が苦手なので、先生方や友人に教えてもらいながら練習を重ねています。臨床実習では、これまでの練習の成果を発揮できるよう頑張ります。今回、特待生に選んで頂き嬉しく思います。特待生としての自覚を持ち、これからも気を抜くことなく復習や練習を重ねていきたいです。そして、共に頑張る友人たちを先導できるような存在になりたいです。

【社会人入学】 3学年 松田 あゆみ(出身校:長崎市立長崎商業高等学校)

私は歯科助手として勤務している中で、自分自身のステップアップと仕事の幅を広げたいと思い、こちらの学校に入学を決めました。数年ぶりの学生生活は、不安に思うこともありましたが、同じ社会人入学の友人や現役生の友人と、年齢の壁を超え共に協力しながら、勉学や臨床実習に励んでいます。また、3学年にもなると学びを深める中で、理想とする歯科衛生士像や、力を入れて理解を深めたい分野が定まり、将来、自身が歯科衛生士として活躍することを心待ちにしつつ、国家試験へ向けて努力しています。残りの学生生活も、特待生として勤勉な姿勢を持ち、先生方や友人らに支えて貰いながら、皆で同じ目標に向かって励んでいきます。

主な奨学金制度

長崎県育英会奨学金

県内に保護者等が在住する優れた学生及び生徒で経済的な理由のため 修学困難な者に、県や社会の健全な発展に尽くし得る人材を育成することを 目的として長崎県育英会から貸与される制度があります。

長崎県育英会ホームページ「大学等育英事業

日本学生支援機構奨学金

人柄・学業ともに優れ、経済的な理由で修学困難な学生に対し、 日本学生支援機構から貸与される制度があります。


日本学生支援機構ホームページ「奨学金のページ

日本政策金融公庫教育ローン

公的機関である日本政策金融公庫が、教育資金を必要とする方向けに融資をしています。

日本政策金融公庫ホームページ「国の教育ローン

オープンキャンパス
資料請求
pagetop